Simutrans インストール方法

Simutransをプレイするには、自分のパソコンへソフトをインストールする必要があります。Simutransのインストールは、他のソフトと同じように自動でインストールする方法と、手動でインストールする方法の2つがあります。

2013/01/01現在のSimutransの最新版は、Simutrans 112.1 です。

自動インストール(Windowsのみ)

Windows Vista/7 では、管理者権限でインストール作業を行う必要があります。

  1. オンライン インストーラ(sourceforge.net)をダウンロード・実行します。
    nolink
  2. メッセージに従って、インストール作業を進めます。
    nolink
    nolink
  3. ライセンス契約書の内容を確認して、「同意する」をクリックします。
    online-install_04.png
  4. インストールするフォルダを選択します。通常はそのままで問題ありませんので、「次へ」をクリックします。
    online-install_05.png
  5. インストールする項目を選択します。初期状態では、64版が選択されています。
    online-install_06.png
    128版をインストールする場合は「pak128」を選択します。選択が終わったら「次へ」をクリックします。
    online-install_07.png
  6. インストールが始まります。
    online-install_08.png
  7. インストールが終わると、下記の画面が表示されます。
    online-install_09.png
  8. 「スタートメニュー」→「すべてのプログラム」→「Simutrans」の順に選択し、「Simutrans」をクリックして、Simutransをプレイすることが出来ます。

手動インストール

  1. The International Simutrans Forum にあるDownload Simutrans のページからから2つのファイルをダウンロードします。
    1. 実行ファイル
      install_exe.png
    2. アドオン(グラフィックファイル)
    • 64版の場合
      install_pak64.png
    • 128版の場合
      install_pak128.png
  2. 上記の2つのファイルを同じフォルダに、ダウンロード・保存します。この例では、“C:\新しいフォルダー”に保存しました。
    manual_install_01.png
  3. ダウンロード・保存したファイルは圧縮されているので、解凍ツールなどを使用して解凍する必要があります。ここでは、“simuwin-***-*-*.zip”というファイルから解凍することにします。
    manual_install_02.png
  4. ファイルの解凍先は、ダウンロードしたファイルと同じフォルダにします。
    manual_install_04.png
  5. 解凍すると“simutrans」フォルダが出来ます。引き続きもう1つのファイル“simupak**-***-*-*.zip”というファイルも解凍します。
    manual_install_06.png
  6. ファイルの解凍先は、先程と同じでダウンロードしたファイルと同じフォルダにします。
    manual_install_04.png
  7. フォルダーの上書きの確認をするメッセージが出てきた場合は、「はい」を選択します。
    manual_install_08.png
  8. 2つのファイルを解凍したら、“simutrans”フォルダ内にある“simutrans.exe”をダブルクリック等して実行すると、ゲームを始めることができます。
    manual_install_10.png